The Netskope Cloud Security Platformクラウドネイティブなアーキテクチャ

クラウドネイティブなアーキテクチャ

Netskopeは、リアルタイムのセキュリティサービスをあらゆるクラウドに対して提供します。クラウドネイティブのアーキテクチャにより、動的に拡張するクラウドを確実に保護し、必要な弾力性とスケールをすべて実現できます。

クラウドのための
セキュリティソリューション

Netskopeプラットフォームは、クラウドのスケール、俊敏性、弾力性、速度を活用しつつセキュリティを保つために設計されています。

Netskope
セキュリティクラウド

プラットフォームを見る→

比類のない可視性。リアルタイムのデータと脅威からの保護。

Netskopeセキュリティクラウドは、あらゆる場所のあらゆるデバイスからクラウドサービス、ウェブサイト、プライベートアプリにアクセスする際でも、比類なき可視性とリアルタイムデータ、脅威防御を提供します。Netskopeだけがクラウドを理解し、セキュリティチームがデジタルトランスフォーメーションをする際にセキュリティを確保するために必要な保護と速度を、適切なバランスで実現する「データ中心(Data Centric)」のアプローチを採用しています。

クラウドネイティブであることの価値

機敏さ

Netskopeはマイクロサービス、コンテナなどを使用して、クラウド展開を効率的に保護するために必要なすべてを提供します。Netskopeは、サードパーティアプリケーションとの緊密な統合のためのREST APIを提供します。

スピード

Netskopeは、攻撃者や競合他社よりも一歩先を行くCI / CDプロセスにより、新しい機能と修正を提供するために迅速に対応します。

弾力性

Netskopeは、クラウドの弾力性を利用して、セキュリティをクラウドの使用に合わせて拡大および縮小して、顧客が満足できる最高のクラウドエクスペリエンスを保証します。

スケーラビリティ

Netskopeは、最適なパフォーマンスと応答性を維持しながら、ますます拡大するセキュリティサービスを提供します。NewEdgeインフラストラクチャを通じて提供される、世界最大の高性能ネットワークの1つを利用して、環境を保護します。

リソース

デモをリクエスト

ライブデモを見るには、Netskopeの担当者に連絡してください。