ブルーコートとの比較

セキュリティおよびネットワークアプリケーションは、SASEベースのアーキテクチャとの競合において、コンバージェンスパス上に配置されています。ネットスコープのクラウドセキュリティがブルーコートに対してどのように優れているのかをご覧ください。

ブルーコートはクラウドが中心となる今後の課題に対応していません

企業がクラウドベースのハイブリッド労働環境に移行する中、ブールコートシステムでは盲点や限界があります。

従来のWebセキュリティには多くの盲点があります

53%

のWebトラフィックはクラウド関連

Source: Netskope Cloud and Threat Report, 2021

61%

のマルウェアはクラウド配信

Source: Netskope Cloud and Threat Report, 2021

ブルーコートアプライアンスでの5つの制限

01

複数にわたるボックス

不十分な設計によりゲートウェイの場所ごとに複数のProxySGボックスとAVボックスが作成され、CASBおよびDLP機能の統合がさらに複雑になります。

02

複雑なCPL

コンテンツポリシー言語(CPL)により、従来のHTTP/S Webから、APIとJSONを使用するクラウドサービスとアプリに移行するための何百行ものカスタムポリシーが必要になります。

03

アプライアンスの制限

暗号化されたトラフィックの検査や高度な脅威防御を実行するためのコンピューティング容量が不足しており、ログとメタデータを保存するためのストレージ量に制限があります。

04

複数のコンソール

変化するWebセキュリティ要件の中にCASBとDLPが含まれるようになり、製品のサイロ化、コンソール、および製品スイートの複雑さとコストが増加します。

05

可視化の限界

500未満のクラウドサービスの可視化と制御しかサポートされず、ポリシー制御における個人アカウントと企業アカウントのインスタンス判別をすることができません。

ネットスコープのSASE対応アーキテクチャに切り替えて、Webとクラウドを制御

煩雑なセキュリティインフラストラクチャを手放して、インラインでの可視性、統合されたポリシー制御、データ保護、クラウドアプリのリスク評価などの必要な機能を提供するシングルパスのSASE対応アーキテクチャをすぐ始めましょう。

次世代SWG

ブルーコートからネットスコープに切り替えるメリット

visibility icon

十分なWebおよびアプリのトラフィック検査

何千ものクラウドサービス、アプリ、およびWebトラフィックに対して、ユーザー、アプリ、インスタンス、リスク評価、カテゴリ、コンテンツ、アクティビティなど、「コンテンツとコンテキスト」に関するポリシー制御に必要な可視化を提供します。

高度な脅威防御

暗号化通信の復号とトラフィックの検査により、実行前スクリプト分析、サンドボックス、機械学習分析、ターゲットRBI、40以上の脅威インテリジェンスフィードからの入力など、多層防御と検出防御機能を備えています。

""

360度のデータ保護

あらゆるユーザー、ロケーション、またはデバイスのから、Webトラフィック、クラウドサービスへ移動するデータについて高度な DLP には、完全データマッチング、ML 分類機能、フィンガープリント、40以上のポリシーテンプレート、 1,500 以上のファイルタイプと3000以上のデータ識別子をサポートする近接分析などが含まれます。

Netskope cloud app risk score

アプリのリスク評価とURLフィルタリング

32,000を超えるクラウドリスク評価データベースをもつNetskope Cloud Confidence Index TM(CCI)を利用すると、Webゲートウェイを通るトラフィックの53%以上がクラウドサービスに関連していることが分かります。URLフィルタリング機能においては120以上のカテゴリ、200国以上で使用される言語、URLフィルタリングには、200か国以上で使用される言語と120を超えるカテゴリが含まれ、70のカテゴリに対しての動的なサイトの分類に加えて、サイトがどのカテゴリに含まれるかを確認するためのサイト検索ツールと再分類サービスが含まれています。

SWG、CASB、DLPの統合

統合ポリシーと統一コンソールに加え、ブランチオフィスとリモートユーザーの両方を保護するための高い拡張性とハイパフォーマンスを備えたクラウドマイクロサービスアーキテクチャ上に構築されています。完全なクラウド統合により、統合、複雑さの軽減、運用コストの削減を実現します。

Netskope named a 2021 Gartner Peer Insights Customers' Choice for Secure Web Gateways with the highest rating of Customers’ Choice recipients

The Netskope team is very proud to announce that Netskope was named a 2021 Gartner Peer Insights Customers’ Choice for Secure Web Gateways with the highest rating of Customers’ Choice recipients *

 

Netskope is leading the way in helping our customers and their journey to SASE architecture.

Netskope awarded 2021 Gartner Peer Insights Customers' Choice Awards for CASB and SWG

* Gartner Peer Insights ‘Voice of the Customer’: Secure Web Gateways, 10 June 2021

The GARTNER PEER INSIGHTS CUSTOMERS’ CHOICE badge is a trademark and service mark of Gartner, Inc. and/or its affiliates and is used herein with permission. All rights reserved. Gartner Peer Insights Customers’ Choice constitute the subjective opinions of individual end-user reviews, ratings: and data applied against a documented methodology; they neither represent the views of, nor constitute an endorsement by, Gartner or its affiliates.

リソース

2020 SWGのマジック クアドラント

2020 SWGのマジック クアドラント

Gartner: 2021 Strategic Roadmap for SASE Convergence

Gartner: 2021 Strategic Roadmap for SASE Convergence

Next Generation Secure Web Gateway - solution brief

Next Generation Secure Web Gateway

Shift Your Web Security to the Cloud, for the Cloud - white paper

クラウドのための、Webセキュリティのクラウドへのシフト

Cloud and Threat Report - February 2021

Cloud and Threat Report - February 2021

Netskope Threat Protection - data sheet

Netskopeの脅威対策

Netskope Data Loss Prevention (DLP)

Netskope Data Loss Prevention (DLP)

Use Case-Driven Web Security Evaluator Guide

Use Case-Driven Web Security Evaluator Guide

Web Security with Cloud Performance and Scale

Web Security with Cloud Performance and Scale

クラウドのための、Webセキュリティのクラウドへのシフト

クラウドのための、Webセキュリティのクラウドへのシフト

煩雑なソリューションスイートの複雑さをなくし、ネットスコープの次世代セキュアWebゲートウェイでクラウドのパフォーマンスとスケールを活用

 

 

ネットスコープを使用してクラウドでのWebセキュリティを向上

Webセキュリティ製品は多くの場合、新たな選択肢を検討する時間がほとんどないまま期限間近になって更新されます。世界は誰もが予想していたよりも急速に変化しており、クラウドが中心となる今後のセキュリティ対策を組織に提供しなければなりません。

ネットスコープのSASE対応アーキテクチャに関するお問い合わせをご希望の場合は、フォームにご入力いただき、送信してください。