ネットスコープは2024年Gartner®社のセキュリティ・サービス・エッジ(SSE)のマジック・クアドラントでリーダーの1社として評価されました。 レポートを読む

閉める
閉める
  • Netskopeが選ばれる理由 シェブロン

    ネットワークとセキュリティの連携方法を変える。

  • 導入企業 シェブロン

    Netskope は世界中で 3,000 を超える顧客にサービスを提供しており、その中にはフォーチュン 100 企業の 25 以上が含まれます

  • パートナー シェブロン

    私たちはセキュリティリーダーと提携して、クラウドへの旅を保護します。

実行能力とビジョンの完全性において
最上位の評価

ネットスコープが2024年Gartner®社のセキュリティ・サービス・エッジ(SSE)のマジック・クアドラントで3年連続リーダーの1社として評価された理由をご覧ください。

レポートを読む
Netskope、2024年ガートナー®マジッククアドラント™セキュリティサービスエッジ部門でリーダーに選出 メニューのグラフィック
私たちは、お客様が何にでも備えることができるように支援します

お客様について
窓の外を見て微笑むメガネをかけた女性
Netskopeのパートナー中心の市場開拓戦略により、パートナーは企業のセキュリティを変革しながら、成長と収益性を最大化できます。

Netskope パートナーについて学ぶ
色々な若い専門家が集う笑顔のグループ
明日に向けたネットワーク

サポートするアプリケーションとユーザー向けに設計された、より高速で、より安全で、回復力のあるネットワークへの道を計画します。

ホワイトペーパーはこちら
明日に向けたネットワーク
Netskope One プラットフォームの紹介

Netskope One は、SASE とゼロトラスト変革を可能にする統合型セキュリティおよびネットワーキング サービスを提供するクラウドネイティブ プラットフォームです。

Netskope One について学ぶ
青い照明の抽象画
セキュアアクセスサービスエッジ(SASE)アーキテクチャの採用

Netskope NewEdgeは、世界最大かつ最高のパフォーマンスのセキュリティプライベートクラウドであり、比類のないサービスカバレッジ、パフォーマンス、および回復力を顧客に提供します。

NewEdgeの詳細
NewEdge
Netskope Cloud Exchange

Netskope Cloud Exchange (CE) は、セキュリティポスチャに対する投資を活用するための強力な統合ツールを提供します。

Cloud Exchangeについて学ぶ
Netskopeの動画
  • セキュリティサービスエッジ製品 シェブロン

    高度なクラウド対応の脅威から保護し、あらゆるベクトルにわたってデータを保護

  • Borderless SD-WAN シェブロン

    すべてのリモートユーザー、デバイス、サイト、クラウドへ安全で高性能なアクセスを提供

  • Secure Access Service Edge シェブロン

    Netskope One SASE は、クラウドネイティブで完全に統合された単一ベンダーの SASE ソリューションを提供します。

未来のプラットフォームはNetskopeです

インテリジェントセキュリティサービスエッジ(SSE)、クラウドアクセスセキュリティブローカー(CASB)、クラウドファイアウォール、セキュアウェブゲートウェイ(SWG)、およびZTNAのプライベートアクセスは、単一のソリューションにネイティブに組み込まれており、セキュアアクセスサービスエッジ(SASE)アーキテクチャへの道のりですべてのビジネスを支援します。

製品概要はこちら
Netskopeの動画
Next Gen SASE Branch はハイブリッドである:接続、保護、自動化

Netskope Next Gen SASE Branchは、コンテキストアウェアSASEファブリック、ゼロトラストハイブリッドセキュリティ、 SkopeAI-Powered Cloud Orchestrator を統合クラウド製品に統合し、ボーダレスエンタープライズ向けに完全に最新化されたブランチエクスペリエンスを実現します。

Next Gen SASE Branchの詳細はこちら
オープンスペースオフィスの様子
SASEアーキテクチャの設計 For Dummies

SASE設計について網羅した電子書籍を無償でダウンロード

電子書籍を入手する
最小の遅延と高い信頼性を備えた、市場をリードするクラウドセキュリティサービスに移行します。

NewEdgeの詳細
山腹のスイッチバックを通るライトアップされた高速道路
アプリケーションのアクセス制御、リアルタイムのユーザーコーチング、クラス最高のデータ保護により、生成型AIアプリケーションを安全に使用できるようにします。

生成AIの使用を保護する方法を学ぶ
ChatGPTと生成AIを安全に有効にする
SSEおよびSASE展開のためのゼロトラストソリューション

ゼロトラストについて学ぶ
大海原を走るボート
NetskopeがFedRAMPの高認証を達成

政府機関の変革を加速するには、Netskope GovCloud を選択してください。

Netskope GovCloud について学ぶ
Netskope GovCloud
  • リソース シェブロン

    クラウドへ安全に移行する上でNetskopeがどのように役立つかについての詳細は、以下をご覧ください。

  • ブログ シェブロン

    Netskope がセキュリティ サービス エッジ (SSE) を通じてセキュリティとネットワークの変革を実現する方法を学びます

  • イベント&ワークショップ シェブロン

    最新のセキュリティトレンドを先取りし、仲間とつながりましょう。

  • 定義されたセキュリティ シェブロン

    サイバーセキュリティ百科事典、知っておくべきすべてのこと

「セキュリティビジョナリー」ポッドキャスト

On Patents, Trolls, and Innovation
In this episode host Emily Wearmouth chats with Suzanne Oliver, an intellectual property expert, and Krishna Narayanaswamy, co-founder and CTO of Netskope, about the world of patents.

ポッドキャストを再生する
On Patents, Trolls, and Innovation
最新のブログ

Netskope がセキュリティ サービス エッジ (SSE) 機能を通じてゼロ トラストと SASE の導入をどのように実現できるかをご覧ください。

ブログを読む
日の出と曇り空
SASE Week 2023年:SASEの旅が今始まります!

第4回 SASE Weekのリプレイセッション。

セッションの詳細
SASE Week 2023
セキュリティサービスエッジとは

SASEのセキュリティ面、ネットワークとクラウドでの保護の未来を探ります。

セキュリティサービスエッジの詳細
4方向ラウンドアバウト
  • 会社概要 シェブロン

    クラウド、データ、ネットワークセキュリティの課題に対して一歩先を行くサポートを提供

  • リーダーシップ シェブロン

    Netskopeの経営陣はお客様を成功に導くために全力を尽くしています。

  • カスタマーソリューション シェブロン

    お客様の成功のために、Netskopeはあらゆるステップを支援いたします。

  • トレーニングと認定 シェブロン

    Netskopeのトレーニングで、クラウドセキュリティのスキルを学ぶ

データセキュリティによる持続可能性のサポート

Netskope は、持続可能性における民間企業の役割についての認識を高めることを目的としたイニシアチブである「ビジョン2045」に参加できることを誇りに思っています。

詳しくはこちら
データセキュリティによる持続可能性のサポート
思想家、建築家、夢想家、革新者。 一緒に、私たちはお客様がデータと人々を保護するのを助けるために最先端のクラウドセキュリティソリューションを提供します。

当社のチーム紹介
雪山を登るハイカーのグループ
Netskopeの有能で経験豊富なプロフェッショナルサービスチームは、実装を成功させるための規範的なアプローチを提供します。

プロフェッショナルサービスについて学ぶ
Netskopeプロフェッショナルサービス
Netskopeトレーニングで、デジタルトランスフォーメーションの旅を保護し、クラウド、ウェブ、プライベートアプリケーションを最大限に活用してください。

トレーニングと認定資格について学ぶ
働く若い専門家のグループ

Threat Labs News Roundup: March 2023

Apr 10 2023

Summary

The purpose of the Netskope Threat Labs News Roundup series is to provide enterprise security teams an actionable brief on the top cybersecurity news from around the world. The brief includes summaries and links to the top news items spanning cloud-enabled threats, malware, and ransomware.

Top Stories

BlackLotus bootkit targeting Windows 11

Researchers found that an UEFI bootkit known as BlackLotus is able to successfully bypass the UEFI Secure Boot on fully updated Windows 11 systems, being sold on forums for $5,000. Details

CVE-2023-21716 PoC released by security researcher

After the Microsoft Word RCE vulnerability (CVE-2023-21716) was fixed by Microsoft, the security researcher that discovered the vulnerability released a proof-of-concept (PoC) on Twitter. Details

Emotet returns after brief hiatus

After a brief hiatus, a new Emotet campaign was spotted, where attackers behind Emotet have added a technique known as binary padding to bypass detection. Details

Microsoft Outlook Zero-day Exploited by APT28

Microsoft warns about the Microsoft Outlook vulnerability (CVE-2023-23397) being exploited by APT28 (a.k.a. Fancy Bear, Pawn Storm), an APT group linked to Russia’s military intelligence service GRU. Details

Microsoft releases update for Acropalypse

Microsoft released an emergency security update to address a vulnerability known as Acropalypse (CVE-2023-28303), fixing an issue in the Snipping tool of Windows 10 and 11. Details

OpenAI confirms data breach on ChatGPT

OpenAI has confirmed a bug in ChatGPT that resulted in a data breach, where users could see data belonging to other users. Details

Cybersecurity Events in Ukraine

Russia bans foreign messaging apps

The Russian agency Roskomnadzor has warned that the use of foreign messaging applications, such as Discord, WhatsApp, and Teams, is being banned in Russian government and state agencies. Details

Russian disinformation campaign uncovered

Researchers have found a social engineering campaign that involves duping high-profile individuals who support Ukraine into making comments and performing embarrassing acts on videos, and then using those videos in misinformation campaigns. Details

Russian attackers shifting to cyber espionage

The State Service of Special Communication and Information Protection (SSSCIP) of Ukraine says that Russian attackers that failed to achieve their goals in 2022 are shifting from disruptive attacks to cyber espionage. Details

Russia-linked APT group targeting governments

Researchers found that a Russia-linked APT group named Winter Vivern is targeting government entities in Ukraine, Poland, Italy, and India in recent campaigns. Details

Russian spy ring dismantled by Polish counter-intelligence

A Russian spy ring that gathered intelligence on military equipment deliveries to Ukraine and was preparing acts of sabotage on behalf of Russia has been dismantled by Polish counter-intelligence. Details

Ukraine’s critical sectors attacked by new APT

Researchers found that a new APT group named Bad Magic has been targeting Ukraine’s government, agriculture, and transportation organizations located in Crimea, Lugansk, and Donetsk. Details

Russia worldwide cyberwar plans exposed

A Russian contractor leaked thousands of confidential documents that expose Russia military and intelligence agencies’ plans for using their tools in cyber attacks to conduct critical infrastructure disruptions, disinformation campaigns, and more. Details

Cloud-enabled Threats

RedLine Stealer abusing dropbox to target hospitality industry

Researchers found a RedLine Stealer campaign targeting the hospitality industry, where attackers use spear phishing emails to lure victims into downloading the malware from Dropbox. Details

PyPI malware abusing Discord and Transfer.sh

A malicious package hosted in Python Package Index (PyPI) was found delivering an information stealer and remote access trojan, abusing Discord to fetch the payload and transfer.sh for data exfiltration. Details

Attackers abusing AWS to steal confidential data

A new campaign dubbed as SCARLETEEL was discovered, where attackers are exploiting vulnerable public web applications hosted on AWS to steal proprietary software and credentials. Details

Abusing Google Cloud Platform for data exfiltration

Researchers have found that an attacker could exploit Google Cloud Platform (GCP) to exfiltrate sensitive data due to lack of visibility in Google storage logs. Details

Rhadamanthys and RedLine stealers delivered through Google Ads

New campaigns that are abusing Google Ads to deliver Rhadamanthys and RedLine infostealers were found, using a technique to mimic websites associated with Notepad++ and Blender 3D software. Details

BATLOADER abusing Google Ads to deliver multiple malware

BATLOADER has been observed abusing Google Ads to deliver Vidar Stealer and Ursnif payloads, spoofing multiple legitimate apps such as Adobe, ChatGPT, Spotify, Tableau, and Zoom. Details

YouTube abused to spread multiple malware

Researchers found that attackers are using AI-generated YouTube videos containing fake tutorials to spread multiple stealers, such as Raccoon, RedLine, and Vidar. Details

Adobe Acrobat Sign abused to deliver RedLine

A new campaign was found where attackers are abusing Adobe’s online document signing service to spread RedLine stealer. Details

Ransomware

FBI and CISA warns about Royal ransomware

The FBI and CISA have released a joint advisory about the increase of Royal ransomware attacks targeting critical U.S. infrastructure sectors, including healthcare, education and communication. Details

Play ransomware claims attack on City of Oakland

The Play ransomware group has claimed responsibility for the attack on the City of Oakland that disrupted IT systems in February 2023. Details

LockBit demanding $2 million as ransom

The LockBit ransomware group is demanding $2 million as ransom in return for the Pierce Transit stolen data, which was breached in February 2023. Details

Members of DoppelPaymer ransomware arrested

Germany and Ukraine authorities have arrested suspected core members of the DoppelPaymer ransomware group. Details

IceFire ransomware now targeting Linux

A new version of the recently discovered IceFire ransomware was discovered by researchers, able to encrypt files in Linux-based systems. Details 

Clop ransomware extorting GoAnywhere zero-day victims

The Clop ransomware group is extorting victims of the zero-day vulnerability in GoAnywhere file sharing software, where they claim to have stolen data from 130 companies. Details

Microsoft fixes zero-day used in Magniber ransomware attacks

The vulnerability tracked as CVE-2023-24880 that was being used by attackers to deploy Magniber ransomware payloads is now fixed by Microsoft. Details

BrianLian ransomware moving away from encryption

The BrianLian ransomware group is updating its operation by moving away from encryption and focusing on pure data-theft and extortion tactics. Details

Clop ransomware claims responsibility for attack on City of Toronto

The Clop RaaS group is claiming responsibility for a ransomware attack on the City of Toronto, where they used the GoAnywhere zero-day vulnerability. Details

author image
Gustavo Palazolo
Gustavo Palazolo is an expert in malware analysis, reverse engineering and security research, working many years in projects related to electronic fraud protection. He is currently working on the Netskope Research Team, discovering and analyzing new malware threats.

Stay informed!

Subscribe for the latest from the Netskope Blog