ソリューション管理クラウドアプリケーション向け Netskope

管理クラウドアプリケーションの制御

Office 365、Box、Dropbox、36,000 を超えるクラウドサービスなどのマネージドクラウドアプリケーションにおける機密データの漏洩、クラウドの脅威、およびポリシーに準拠していない動作に伴うリスクから保護します。

管理クラウドサービスの使用状況を管理

Netskopeを使用して、すべてのマネージドクラウドサービスをリアルタイムできめ細かく可視化し、制御することができます。ユーザー、デバイス、アクティビティ、データなど、クラウドの使用状況に関する豊富なコンテキストの情報を使用して、リスクを最も軽減するポリシーを作成します。

管理アプリケーションでのデータの保護とアクティビティの制御

01

完全な可視性とコントロールを実現

Netskopeのオールモードアーキテクチャを活用して、すべての管理対象アプリケーションを完全に可視化し、制御できるようにする包括的な導入オプションを提供します。

詳しく見る
02

コンテキストに基づいたポリシーの確立

管理対象アプリケーションの動作について深く理解することで、適切なレベルのセキュリティポリシーを作成して、安全にクラウドの使用することができます。

詳しく見る
03

データの保護

Netskopeの包括的なデータ流出防止 (DLP) 機能を使用して、機密データが管理対象クラウドサービスから漏洩するのを防ぐことができます。

詳しく見る
04

脅威の防止

多層脅威検出を実現し、悪意のあるマルウェアから組織を保護します。

詳しく見る
05

データのプライバシーの維持

Protect sensitive data by encrypting content to ensure that you always have full control ​–​ files are encrypted in real-time, without impacting user productivity.

詳しく見る

現在 25 のマネージドクラウドサービスがあり、その数は 1 年で倍増します。Netskopeの非常に優れた点は、統一された管理インターフェースを使用することで従来のように機能ごとに異なる管理インターフェースを使用するトレーニングを実施する必要がないことです。私たちは、Netskopeで私たちの人々をトレーニングします

—CISO フォーチュン100メーカー

大企業での採用

リソース

SOCチームが直面しているセキュリティ上の最大の懸念事項

52%

データのプライバシー/機密性

出典: クラウドセキュリティレポート–サイバーセキュリティインサイダー(2019年4月)

51%

データ損失/漏洩

出典: クラウドセキュリティレポート–サイバーセキュリティインサイダー(2019年4月)

デモをリクエスト

ライブデモを見るには、Netskopeの担当者に連絡してください。