ソリューションNetskopeの脅威対策

Netskope Threat Protection
for the Cloud

Decode and inspect traffic that other security solutions cannot, such as unmanaged cloud services, sync clients, mobile apps, and TLS-encrypted cloud services and web sites. Prevent threats that too often evade existing security solutions, such as the use of rogue account instances for cloud phishing.

Threat protection for next generation gateways

Netskope decodes cloud and web traffic legacy defenses miss to protect against cloud-enabled threats and new cloud kill chain vectors. The next generation of secure web gateways unifies multiple threat protection defenses that are cloud-aware and cloud-smart with cloud performance and scale.

Netskope Labsレポート:
クラウドのダークサイド

デジタルトランスフォーメーションは、企業全体でのクラウドサービスとアプリの利用を加速しています。クラウドの台頭により、「クラウドのダークサイド」が出現し、キルチェーンのさまざまな段階でクラウドサービスを利用する脅威と、クラウドストレージとサービスを使用したデータリスクの増加が可能になります。

 

このレポートは、2019年8月1日から12月31日までに数百万人のユーザーにわたってNetskope Security Platformから収集された匿名化データに基づいており、クラウド対応の脅威と機密データのクラウド全体への移行がどのように発生して組織のセキュリティ体制を複雑化しているかについての考察を提供します。

Common use cases for threat protection

01

マルウェア防止

Inspect managed cloud services and inline cloud and website traffic and stop malware by quarantining and replacing suspicious files with inert tombstone files or blocking inline downloads.

02

高度な脅威対策

Leverage three options for prevention, detection, and advanced AI/ML-based threat analysis with the Netskope Security Cloud to ensure defenses match your needs.

03

行動異常を検出する

Take advantage of user and entity behavior analytics (UEBA) to baseline your users’ normal activities and detect anomalies, in real time, including within peer groups.

04

クラウドフィッシングを防止する

Prevent cloud phishing and cloud-enabled threats with granular policy controls that enable company and personal instances, while blocking rogue account instances, payloads, and data exfiltration.

05

Detect insider threats

Detect insider threats with rich policy context, DLP for content, and behavior analysis for anomalous activity for cloud services and apps.

06

Machine learning anomalies

Leverage machine learning to detect anomalies across large sets of metadata rich with context for cloud services, apps and web traffic.

クラウドでの脅威に対して、万全の対策をとってますか?

攻撃者は、すべてのキルチェーンステージでクラウドサービスを採用して、レガシー防御を回避し、クラウドサービスとアプリをユーザーが信頼していることを逆手にとります。

 

このeGuideでは、以下について学習します。

  • クラウドアプリトラフィックの衝撃的な増加
  • 新しいクラウドキルチェーンと既存セキュリティのギャップ
  • データの中身に対して、何もしないことのリスク
  • 新しく発生した課題を克服する、新しいソリューション

それは今日のクラウドとモバイルを利用する世界であり、脅威の伝播の観点からそれについて考えていなければ、ブラインド・スポットを増やすことになります。CASBプロジェクトの中心は、クラウド使用に取り組む際のこの側面を解決することでしたが、Netskopeはその力を提供します。

—CISO, Leading High-Tech Company

大企業での採用

リソース

クラウドを使用するために、脅威対策をクラウドにシフトしましょう

89%

企業のユーザーはクラウド内にいます

出典: Netskope Cloud and Threat Report、2020

44%

Threats are cloud enabled

出典: Netskope Cloud and Threat Report、2020

デモをリクエスト

ライブデモを見るには、Netskopeの担当者に連絡してください。