ソリューションNetskopeの脅威対策

クラウド
向けの、Netskope脅威対策

アンマネージドクラウドサービス、同期クライアント、モバイルアプリ、TLS で暗号化されたクラウドサービスと Web サイトなど、他のセキュリティソリューションではできないトラフィックを復号して検査します。クラウドフィッシングに対する不正なアカウントインスタンスの使用など、既存のセキュリティソリューションを回避することが多い脅威を防止します。

次世代ゲートウェイの脅威対策

Netskopeは、クラウド対応の脅威や新しいクラウドキルチェーンベクトルから保護するために、レガシーな防御に欠けていた、クラウドとWebトラフィックの復号と検査を実行します。次世代のセキュア Web ゲートウェイは、クラウド対応およびクラウドスマートである複数の脅威防御を、クラウドのパフォーマンスと拡張性と統合します。

Cloud and Threat Report: August 2020 Edition

Remote Work @ Risk

 

The August 2020 Edition of the Cloud and Threat Report spotlights how the abrupt shift to remote work led to a massive change in user behavior. These user behaviors include the adoption of new cloud applications, and the increasingly blurry lines between work and personal life. With these changes in mind, key findings identified risk scenarios, such as the growing personal use of managed devices and the use of questionable applications that places enterprise data at risk.

 

Get the Netskope Cloud and Threat Report so you can effectively protect your business and get your security program up to speed.

脅威対策の一般的なユースケース

01

マルウェア防止

マネージドクラウドサービス、インラインクラウドトラフィックと Web サイトのトラフィックを検査し、疑わしいファイルを隔離してトゥームストーンファイルに置き換えたり、インラインダウンロードをブロックしたりすることで、マルウェアを阻止します。

02

高度な脅威対策

Netskope Security Cloudでは、予防、検出、高度なAI/MLベースの脅威分析の3つのオプションを活用して、ニーズに合った防御を実現します。

03

行動異常を検出する

ユーザーとエンティティの行動分析 (UEBA) を活用して、ユーザーの通常のアクティビティをベースライン化し、リアルタイムで 異常を検出 します。

04

クラウドフィッシングを防止する

企業インスタンスと個人インスタンスを可能にするきめ細かいポリシー制御により、クラウドフィッシングやクラウド対応の脅威を防ぎ、不正なアカウントインスタンス、ペイロード、データ流出をブロックします。

05

内部関係者による脅威の検出

豊富なポリシーコンテキスト、コンテンツの DLP、クラウドサービスやアプリの異常なアクティビティの行動分析により、内部の脅威を検出します。

06

機械学習によるアノマリ検知

機械学習を活用して、クラウドサービス、アプリ、Web トラフィックの通信に含まれる豊富な大量のメタデータコンテキストを使用し、異常を検出します。

クラウドでの脅威に対して、万全の対策をとってますか?

攻撃者は、すべてのキルチェーンステージでクラウドサービスを採用して、レガシー防御を回避し、クラウドサービスとアプリをユーザーが信頼していることを逆手にとります。

 

このeGuideでは、以下について学習します。

  • クラウドアプリトラフィックの衝撃的な増加
  • 新しいクラウドキルチェーンと既存セキュリティのギャップ
  • データの中身に対して、何もしないことのリスク
  • 新しく発生した課題を克服する、新しいソリューション

それは今日のクラウドとモバイルを利用する世界であり、脅威の伝播の観点からそれについて考えていなければ、ブラインド・スポットを増やすことになります。CASBプロジェクトの中心は、クラウド使用に取り組む際のこの側面を解決することでしたが、Netskopeはその力を提供します。

—CISO 、大手ハイテク企業

大企業での採用

リソース

クラウドを使用するために、脅威対策をクラウドにシフトしましょう

89%

企業のユーザーはクラウド内にいます

出典: Netskope Cloud and Threat Report、2020

44%

クラウドでの脅威

出典: Netskope Cloud and Threat Report、2020

デモをリクエスト

ライブデモを見るには、Netskopeの担当者に連絡してください。