The Netskope Cloud Security Platform

Netskopeセキュリティクラウドは、あらゆる場所のあらゆるデバイスからクラウドサービス、ウェブサイト、プライベートアプリにアクセスする際でも、比類なき可視性とリアルタイムデータ、脅威防御を提供します。

Platform overview

Netskopeセキュリティクラウドは、あらゆる場所のあらゆるデバイスからクラウドサービス、ウェブサイト、プライベートアプリにアクセスする際でも、比類なき可視性とリアルタイムデータ、脅威防御を提供します。

Netskope
セキュリティクラウド

デジタルトランスフォーメーションを安全に促進する

Netskopeセキュリティクラウドは、ビジネスの速度を速め、デジタルトランスフォーメーションを安全に進めるために必要となる、保護とスピードの最適なバランスを取ることで、大きな規模の企業や組織を支援します。

Next Gen SWG

クラウドネイティブなNG SWGは、脅威からデータを保護し、ウェブサイトをフィルタリングし、クラウドアプリを制御して、すべての場所にあるあらゆるデバイス上のデータとユーザーを守ります。

CASB

高度なデータ保護、脅威検出、適応型アクセスポリシー制御を提供することでクラウドアプリケーションを保護する、市場最先端のCASBソリューション。

パブリッククラウド      セキュリティ

APIとインライン保護を組み合わせることにより、SecOpsチームによるパブリッククラウドの保護を可能にする、高度なクラウドセキュリティポスチャ管理(CSPM)ソリューション。

プライベートアクセス

Cloud-native Zero Trust Network Access (ZTNA) solution that provides secure access to private applications in the public cloud and data centers.

Adaptive Access Control

ユーザー、グループ、デバイスの種類、所有権、ステータス、分類、ネットワーク、ジオロケーションなどのコンテキストデータに基づいて、クラウドサービスおよびウェブサイトへの従業員のアクセス権を規定する条件付きの詳細なポリシーを設定します。

データ保護

業界で最も包括的なクラウドDLPにより、クラウドで作成、公開されるデータだけでなく、管理されていないクラウドアプリ、個人用デバイスに流出するデータにいたるまで、機密データを保護します。

コンプライアンス

Netskopeは、生産性とコストに影響を与えることなく、GDPRやPCI-DSSなど、コンプライアンスの達成と維持に関連する複雑さに対処します。クラウドアプリ、データ、アクティビティのコンテキスト内で貴社のコンプライアンスポスチャーを示す、すぐに使用可能なカスタムコンプライアンスレポートによりコンプライアンス監査を合理化します。

サードパーティのリスク

組織内のすべてのSaaS、IaaS、およびウェブの使用を特定します。Netskope Cloud Confidence Index™(CCI)を使用することにより各クラウドサービスのエンタープライズ対応度を評価して、ポリシー施行に関してデータ中心の意思決定を下すことができます。

脅威からの保護

Netskopeは、静的および動的なウイルス対策検査、ユーザーの動作異常の検出、ヒューリスティック分析、サンドボックス分析などの、複数の層による脅威検出機能を提供します。

API/JSONデコード

今日のクラウドの言語はAPIとJSONであり、これを理解しているのはNetskopeだけです。HTTPトラフィックのビューが限られている他のセキュリティ製品とは異なり、NetskopeのCloud XDは数千のクラウドサービスのAPI/JSONトラフィックをデコードして、ユーザー、デバイス、場所、アプリインスタンス、アクティビティ、コンテンツに関する豊富なコンテキスト詳細情報を取得します。これにより、きめ細かなポリシー制御が可能になり、複数のデータや脅威保護レイヤーを構築して防御することができます。

NewEdge

世界最大かつ最速のセキュリティネットワークの1つで、これにより、Netskopeセキュリティクラウドでは、従来のセキュリティとパフォーマンスのトレードオフなしにセキュリティをリアルタイムで提供できます。

クラウドセキュリティの最上位ユースケース

01

クラウド内のデータ公開を制御

クラウドサービス内で公開されている機密データを特定し、パブリック共有の削除や、特定のコンテンツ、特定ドメインへの共有制限など、制御を伴うポリシーを適用できます。

02

管理されていないクラウドアプリのきめ細かな制御

ITによって管理されていない可能性のある数千のクラウドアプリをブロックしてきめ細かな制御を適用し、危険なアクティビティに的を絞ることにより、ビジネスの運用を中断することなくクラウドを安全に有効化します。

03

クラウドでのコンプライアンスを保証

最適でないコントロールとレポートを更新してGDPRやPCI-DSSなどのコンプライアンスプログラムを最新化し、クラウド内でデータを保存、アクセス、共有する新しい方法や、管理および管理されていないデバイスに適応します。

04

Continuously assess your public cloud security posture

マルチクラウド環境の継続的な監査を実行して、機密データの不用意な露出につながる可能性のあるセキュリティの設定ミスを検出し、自動修正します。

05

クラウド、ウェブベースを脅威から保護

クラウドサービスに保存された悪意のあるペイロードなどの脅威を検出して隔離し、クラウドやウェブから侵入したマルウェアやランサムウェアをリアルタイムでブロックします。

06

クラウドとウェブの適応型アクセス制御

クラウドとWebにアクセスする管理対象デバイスと、管理対象クラウドサービスにアクセスする非管理対象デバイスにコンテキストポリシーを適用します。ユーザー、場所、デバイス、アプリ、コンテンツに関するアカウントの詳細を取り入れます。

Netskopeのプラットフォームの詳細を見る

クラウドネイティブ

クラウドとマイクロサービスから生まれたNetskopeセキュリティクラウドは、クラウドスケールアーキテクチャを採用しているため、DLPテンプレートやポリシーなどのセキュリティサービスを再利用し、SaaS、IaaS、ウェブ全体に迅速にデプロイできます。

クラウドネイティブ

Deployment options

Netskopeセキュリティクラウドは、あらゆるデプロイメント方法をサポートしています。マネージドアプリ用のAPIコネクタからリアルタイム保護を実現するインラインオプションまで、さまざまなものがあります。

Deployment options

Cloud XD

Cloud XDTM enables the deep visibility needed to perform granular control of cloud app usage vs. the traditional block-first approach. See rich information like user, group, location, device, service, destination, activity, and content in real time, across thousands of cloud services.

Cloud XD

Technology integrations

SIEMからエンドポイント保護まで、テクノロジーに対する既存の投資からより多くの利益を引き出せます。Netskopeは、カスタムおよび拡張された統合機能を可能にするRESTful APIに加えて、すぐに使用可能な統合を提供しします。

Technology integrations

NewEdge

Embracing a secure access service edge (SASE) architecture, NewEdge is the world’s largest, highest-performing security private cloud and powers the real-time, inline security services of the Netskope Security Cloud.

NewEdge

真の統合

Netskopeは、CASB、IaaS、ウェブ、プライベートアクセス向けの、真に統合されたプラットフォームを構築しました。他のセキュリティソリューションとは異なり、Netskopeのプラットフォームは単一のUIから管理できます。ポリシーの競合や面倒な設定手順を省くことで、セキュリティチームの時間を節減できます。

真の統合

境界線を再構築しましょう