SASE Week 2023 オンデマンド! セッションを探索します

未来のプラットフォームはNetskopeです

インテリジェントセキュリティサービスエッジ(SSE)、クラウドアクセスセキュリティブローカー(CASB)、クラウドファイアウォール、セキュアウェブゲートウェイ(SWG)、およびZTNAのプライベートアクセスは、単一のソリューションにネイティブに組み込まれており、セキュアアクセスサービスエッジ(SASE)アーキテクチャへの道のりですべてのビジネスを支援します。

製品概要はこちら
Netskopeの動画
Next Gen SASE Branch はハイブリッドであり、接続、保護、自動化

Netskope Next Gen SASE Branchは、コンテキストアウェアSASEファブリック、ゼロトラストハイブリッドセキュリティ、 SkopeAI-Powered Cloud Orchestrator を統合クラウド製品に統合し、ボーダレスエンタープライズ向けに完全に近代化されたブランチエクスペリエンスを実現します。

Next Gen SASE Branchの詳細はこちら
People at the open space office
  • NewEdge

    NewEdgeは、世界最大かつ最高のパフォーマンスを誇るセキュリティプライベートクラウドです。

  • クラウドセキュリティプラットフォーム

    世界最大のセキュリティプライベートクラウドにおける可視性とリアルタイムデータおよび脅威保護

  • 技術パートナーと統合

    Netskopeは、エンタープライズテクノロジーの最強の企業と提携しています。

セキュアアクセスサービスエッジ(SASE)アーキテクチャの採用

Netskope NewEdgeは、世界最大かつ最高のパフォーマンスのセキュリティプライベートクラウドであり、比類のないサービスカバレッジ、パフォーマンス、および回復力を顧客に提供します。

NewEdgeの詳細
NewEdge
明日に向けたネットワーク

サポートするアプリケーションとユーザー向けに設計された、より高速で、より安全で、回復力のあるネットワークへの道を計画します。

ホワイトペーパーはこちら
明日に向けたネットワーク
Netskope Cloud Exchange

Netskope Cloud Exchange (CE) は、セキュリティポスチャに対する投資を活用するための強力な統合ツールを提供します。

Cloud Exchangeについて学ぶ
Netskopeの動画
最小の遅延と高い信頼性を備えた、市場をリードするクラウドセキュリティサービスに移行します。

NewEdgeの詳細
山腹のスイッチバックを通るライトアップされた高速道路
アプリケーションのアクセス制御、リアルタイムのユーザーコーチング、クラス最高のデータ保護により、生成型AIアプリケーションを安全に使用できるようにします。

生成AIの使用を保護する方法を学ぶ
ChatGPTと生成AIを安全に有効にする
SSEおよびSASE展開のためのゼロトラストソリューション

ゼロトラストについて学ぶ
大海原を走るボート
Netskopeは、クラウドサービス、アプリ、パブリッククラウドインフラストラクチャを採用するための安全でクラウドスマートかつ迅速な旅を可能にします。

業界別ソリューションについて学ぶ
崖沿いの風力タービン
  • リソース

    クラウドへ安全に移行する上でNetskopeがどのように役立つかについての詳細は、以下をご覧ください。

  • ブログ

    Netskopeがセキュリティサービスエッジ(SSE)を通じてセキュリティとネットワークの変革を可能にする方法を学びましょう。

  • イベント&ワークショップ

    最新のセキュリティトレンドを先取りし、仲間とつながりましょう。

  • 定義されたセキュリティ

    サイバーセキュリティ百科事典、知っておくべきすべてのこと

「セキュリティビジョナリー」ポッドキャスト

2024年の予測
ホストのEmily Wearmouthが、BCD Travelのシニアバイスプレジデント兼CISOであるSherron Burgess氏と、Netskopeのクラウド戦略およびイノベーション責任者であるShamla Naidoo氏と対談し、来年のホットなトピックについて語ります。

ポッドキャストを再生する
2024年の予測
最新のブログ

Netskopeがセキュリティサービスエッジ(SSE)機能を通じてゼロトラストとSASEの旅を可能にする方法。

ブログを読む
日の出と曇り空
SASE Week 2023年:SASEの旅が今始まります!

第4回 SASE Weekのリプレイセッション。

セッションの詳細
SASE Week 2023
セキュリティサービスエッジとは

SASEのセキュリティ面、ネットワークとクラウドでの保護の未来を探ります。

セキュリティサービスエッジの詳細
4方向ラウンドアバウト
私たちは、お客様が何にでも備えることができるように支援します

お客様を見る
窓の外を見て微笑むメガネをかけた女性
Netskopeの有能で経験豊富なプロフェッショナルサービスチームは、実装を成功させるための規範的なアプローチを提供します。

プロフェッショナルサービスについて学ぶ
Netskopeプロフェッショナルサービス
Netskopeコミュニティは、あなたとあなたのチームが製品とプラクティスからより多くの価値を引き出すのに役立ちます。

Netskopeコミュニティに移動
Netskope コミュニティ
Netskopeトレーニングで、デジタルトランスフォーメーションの旅を保護し、クラウド、ウェブ、プライベートアプリケーションを最大限に活用してください。

トレーニングと認定資格について学ぶ
働く若い専門家のグループ
  • 会社概要

    クラウド、データ、ネットワークセキュリティの課題に対して一歩先を行くサポートを提供

  • Netskopeが選ばれる理由

    クラウドの変革とどこからでも機能することで、セキュリティの機能方法が変わりました。

  • リーダーシップ

    Netskopeの経営陣はお客様を成功に導くために全力を尽くしています。

  • パートナー

    私たちはセキュリティリーダーと提携して、クラウドへの旅を保護します。

データセキュリティによる持続可能性のサポート

Netskope は、持続可能性における民間企業の役割についての認識を高めることを目的としたイニシアチブである「ビジョン2045」に参加できることを誇りに思っています。

詳しくはこちら
データセキュリティによる持続可能性のサポート
Highest in Execution. Furthest in Vision.

ネットスコープは2023年Gartner®社のセキュリティ・サービス・エッジ(SSE)のマジック・クアドラント™でリーダーの1社として評価されました。

レポートを読む
ネットスコープは2023年Gartner®社のセキュリティ・サービス・エッジ(SSE)のマジック・クアドラント™でリーダーの1社として評価されました。
思想家、建築家、夢想家、革新者。 一緒に、私たちはお客様がデータと人々を保護するのを助けるために最先端のクラウドセキュリティソリューションを提供します。

当社のチーム紹介
雪山を登るハイカーのグループ
Netskopeのパートナー中心の市場開拓戦略により、パートナーは企業のセキュリティを変革しながら、成長と収益性を最大化できます。

Netskope パートナーについて学ぶ
色々な若い専門家が集う笑顔のグループ

Netskope for Slack

ライトブループラス
Slack の導入に必要な可視性とコントロールを提供します。Slack の使用状況を高精度に可視化し、詳細なセキュリティポリシーを適用して、メッセージやファイルの機密情報を保護します。
ライトブループラス

Slackのデータ損失を防ぐ

機密データを保護し、不注意に共有してしまい組織を危険にさらすことから保護します。Netskopeでは、Slack 内のユーザー、デバイス、アクティビティを、パブリックチャンネル、メッセージ、投稿、ファイルを通して見ることができます。ポリシーを適用し、ファイル共有を制限することで、機密情報を保護します。

Netskope for Slack

Netskope
Security Cloud

優れた可視性によるリアルタイムデータの保護と脅威防御を実現します。

Netskope Intelligent SSEは、場所やデバイスを問わず、クラウドサービスやウェブサイト、プライベートアプリにアクセスする際に、比類ない可視性を持ってリアルタイムデータの保護と脅威防御を提供します。

プラットフォームの詳細はこちら
Netskope Security Cloudプラットフォームダイアグラム
グリーンプラス

Netskope for Slack のトップユースケース

ブルーのプラス記号
アクセス制御
ユーザーがどこにいるか、どのデバイスを使用しているかに関係なく、Slack へのすべてのアクセスを検出します。状況に応じて適切なアクセス制御ポリシーを適用します。
ブルーのプラス記号
脅威を止める
クラウドの脅威から保護し、アクティブな脅威の存在を示す可能性のある異常なデータ移動やユーザーアクティビティを検出します。
ブルーのプラス記号
データ漏洩を防止する
Slack からの機密データのダウンロードと、個人クラウドサービスへの同じデータのアップロードを関連付けて、データ漏洩の試行を検出して防止します。
ブルーのプラス記号
ユーザーのコーチング
自動化され、カスタマイズされたコーチングメッセージをユーザーに提供し、不適切なクラウド活動に対処し、管理されていないクラウドサービスに機密データをアップロードするリスクについて警告します。
グリーンプラス

大手企業での
採用

Netskopeは、ウェブ、クラウド、電子メール、プライベートアプリ、エンドポイント向けに、機械学習によって強化された統合的なデータの情報漏洩対策 (DLP) を提供し、リスクを低減します。
お客様事例
01  01
引用
「Slackの使用は、組織内でバイラル的に普及し、それを止めることは、社内の政治的にもできませんでした。ありがたいことに、 Netskopeで素早く統合でき、さらに必要なセキュリティを適用できます」
情報セキュリティ担当副社長
フォーチュン10の小売業者
グリーンプラス

データを制御する

複数の環境をサポート

オールモードアーキテクチャを利用すれば、ユーザーの居場所や使用しているデバイスに関係なく、Slack のアクティビティをすべて確認できます。

独自のNetskopeオールモードアーキテクチャは、ユーザーが社内にいるのかリモートなのかに関わらず、Webブラウザ、モバイルアプリ、または同期クライアントを使用して、Office 365スイートの可視性と制御を得るための包括的な導入オプションを提供します。オプションとして、Slack への API 保護や、Slack とそのエコシステムのリアルタイムポリシー制御のためのフォワードプロキシとリバースプロキシモードがあります。

  • Netskope の API 保護により、Slack へのアウトオブバンドでの接続を提供
  • Netskopeのリバースプロキシを使用して、ネットワーク外からのSlackアクセスをカバー
  • Netskopeのフォワードプロキシを使用して、Slackとそのエコシステムを含むあらゆるクラウドサービスをカバー
  • さまざまなモードを組み合わせてカバレッジを拡大

リアルタイムの可視性と制御の向上

Slack の使用状況を深く理解し、Slack の使用を安全にする適切なレベルのセキュリティポリシーを作成します。

Netskope は、組織の Slack の使用状況を深く理解し、コントロールします。Netskope では、サービスを完全にブロックするような従来型の粗いアプローチを行うのではなく、ID、サービス、アクティビティ、データに基づいてターゲットを絞ったきめ細かいセキュリティポリシーを定義できます。

  • ID、サービス、アクティビティ、データに基づいて様々なポリシーを適用する
  • 不適切な共有や放置される公開リンクに伴うリスクの軽減
  • 特定の危険性の高いアクティビティにポリシーを集中
  • ブロック、アラート、バイパス、ファイルの隔離、コーチングなどからポリシー適用時の動作を選択
  • Netskopeデータ漏洩防止(DLP)機能で機密データを保護する
  • サービスをブロックせずにリスクを切り抜けるためのポリシー要素の組み合わせ

機密データを保護する

構造化データか非構造化データかにかかわらず、機密情報が Slack サービスから漏洩するのを阻止します。

Netskope Data Loss Prevention (DLP) は、すべての管理対象および非管理対象クラウドサービス、および Web サイトへのトラフィックを検査する機能によって、クラウド内の機密データを保護します。3,000以上のデータ識別子、メタデータ抽出、近接分析、フィンガープリンティング、完全一致などを使用して、100以上のファイルタイプ、構造化データ・非構造化データを問わず機密コンテンツを検出します。

  • Slackで機密データを制御し、すべてのクラウドサービスとの間でルーティング
  • フィンガープリンティングと完全一致で最高の精度を得る
  • キーワード辞書、グローバルデータ識別子の精度を高める
  • ユーザー、グループ、デバイス、サービス、アクティビティによって定義されたコンテキストを使用して DLP ポリシーを作成する

脅威からの保護

完全な脅威対策を提供し、悪意のあるマルウェアが環境に感染するのを防ぎます。

Netskope は、Office 365 スイートとそのサービスエコシステム向けの完全な脅威防御機能を備えた唯一のクラウドアクセスセキュアブローカー (CASB) です。比類のないクラウドの可視性と多層脅威検出、および修復のための統合されたワークフローを組み合わせています。Netskope は、既存のセキュリティソリューションを回避するクラウドの脅威の影響を迅速に検出、防止、修復することができます。

  • 独自のクラウド見晴らしのポイントで脅威対策を導入
  • 活発な脅威を示す可能性がある異常を検出する
  • 40以上の外部ソースによって補完されているNetskope Threat Research Labの独自の脅威インテリジェンスを使用する

オールモードアーキテクチャを利用すれば、ユーザーの居場所や使用しているデバイスに関係なく、Slack のアクティビティをすべて確認できます。

独自のNetskopeオールモードアーキテクチャは、ユーザーが社内にいるのかリモートなのかに関わらず、Webブラウザ、モバイルアプリ、または同期クライアントを使用して、Office 365スイートの可視性と制御を得るための包括的な導入オプションを提供します。オプションとして、Slack への API 保護や、Slack とそのエコシステムのリアルタイムポリシー制御のためのフォワードプロキシとリバースプロキシモードがあります。

  • Netskope の API 保護により、Slack へのアウトオブバンドでの接続を提供
  • Netskopeのリバースプロキシを使用して、ネットワーク外からのSlackアクセスをカバー
  • Netskopeのフォワードプロキシを使用して、Slackとそのエコシステムを含むあらゆるクラウドサービスをカバー
  • さまざまなモードを組み合わせてカバレッジを拡大

Slack の使用状況を深く理解し、Slack の使用を安全にする適切なレベルのセキュリティポリシーを作成します。

Netskope は、組織の Slack の使用状況を深く理解し、コントロールします。Netskope では、サービスを完全にブロックするような従来型の粗いアプローチを行うのではなく、ID、サービス、アクティビティ、データに基づいてターゲットを絞ったきめ細かいセキュリティポリシーを定義できます。

  • ID、サービス、アクティビティ、データに基づいて様々なポリシーを適用する
  • 不適切な共有や放置される公開リンクに伴うリスクの軽減
  • 特定の危険性の高いアクティビティにポリシーを集中
  • ブロック、アラート、バイパス、ファイルの隔離、コーチングなどからポリシー適用時の動作を選択
  • Netskopeデータ漏洩防止(DLP)機能で機密データを保護する
  • サービスをブロックせずにリスクを切り抜けるためのポリシー要素の組み合わせ

構造化データか非構造化データかにかかわらず、機密情報が Slack サービスから漏洩するのを阻止します。

Netskope Data Loss Prevention (DLP) は、すべての管理対象および非管理対象クラウドサービス、および Web サイトへのトラフィックを検査する機能によって、クラウド内の機密データを保護します。3,000以上のデータ識別子、メタデータ抽出、近接分析、フィンガープリンティング、完全一致などを使用して、100以上のファイルタイプ、構造化データ・非構造化データを問わず機密コンテンツを検出します。

  • Slackで機密データを制御し、すべてのクラウドサービスとの間でルーティング
  • フィンガープリンティングと完全一致で最高の精度を得る
  • キーワード辞書、グローバルデータ識別子の精度を高める
  • ユーザー、グループ、デバイス、サービス、アクティビティによって定義されたコンテキストを使用して DLP ポリシーを作成する

完全な脅威対策を提供し、悪意のあるマルウェアが環境に感染するのを防ぎます。

Netskope は、Office 365 スイートとそのサービスエコシステム向けの完全な脅威防御機能を備えた唯一のクラウドアクセスセキュアブローカー (CASB) です。比類のないクラウドの可視性と多層脅威検出、および修復のための統合されたワークフローを組み合わせています。Netskope は、既存のセキュリティソリューションを回避するクラウドの脅威の影響を迅速に検出、防止、修復することができます。

  • 独自のクラウド見晴らしのポイントで脅威対策を導入
  • 活発な脅威を示す可能性がある異常を検出する
  • 40以上の外部ソースによって補完されているNetskope Threat Research Labの独自の脅威インテリジェンスを使用する
プラス記号の画像
主な統計
グリーンプラス

SOCチームが直面しているセキュリティに関する懸念事項

52%
データのプライバシー/機密性
出典: Cloud Security Report – Cybersecurity Insiders(2019年4月)
プラス記号の画像
主な統計
グリーンプラス

SOCチームが直面しているセキュリティに関する懸念事項

51%
データ損失/漏洩
出典: Cloud Security Report – Cybersecurity Insiders(2019年4月)
プラス記号の画像
リソース
ライトブループラス

Netskope for Slack

Netskope for Slack が Slack の使用状況をしっかりと可視化し、メッセージやファイルの機密情報を保護するための詳細なセキュリティポリシーを適用する方法について説明します。

SASEリーダーによるセキュリティ対策強化