Netskope named a Leader in the 2022 Gartner® Magic Quadrant™ for Security Service Edge. Get the Report.

  • プラットフォーム

    世界最大のセキュリティプライベートクラウドでの比類のない可視性とリアルタイムデータおよび脅威保護。

  • 製品

    Netskope製品は、NetskopeSecurityCloud上に構築されています。

Netskope は、データと脅威の保護、および安全なプライベートアクセスを実現するための機能を統合した、最新のクラウドセキュリティスタックを提供します。

プラットフォームを探索する

ネットスコープ、2022年Gartner社のセキュリティ・サービス・エッジ(SSE)のマジック・クアドラントでリーダーの1社と位置付けられる

レポートを読む
  • 変身

    デジタルトランスフォーメーションを保護します。

  • セキュリティの近代化

    今日と明日のセキュリティの課題に対応します。

  • フレームワーク

    サイバーセキュリティを形作る規制の枠組みを採用する。

  • 業界ソリューション

    Netskopeは、クラウドに安全に移行するためのプロセスを世界最大規模の企業に提供しています。

最小の遅延と高い信頼性を備えた、市場をリードするクラウドセキュリティサービスに移行します。

詳しくはこちら

シングルパスSSEフレームワークを使用して、他のセキュリティソリューションを回避することが多い脅威を防止します。

詳しくはこちら

SSEおよびSASE展開のためのゼロトラストソリューション

詳しくはこちら

Netskopeは、クラウドサービス、アプリ、パブリッククラウドインフラストラクチャを採用するための安全でクラウドスマートかつ迅速な旅を可能にします。

詳しくはこちら
  • お客様の成功事例

    デジタルトランスフォーメーションの旅を保護し、クラウド、Web、およびプライベートアプリケーションを最大限に活用します。

  • カスタマーサポート

    Netskope環境を最適化し、成功を加速するためのプロアクティブなサポートとエンゲージメント。

Netskopeを信頼して、進化する脅威、新しいリスク、テクノロジーの変化、組織とネットワークの変更、および新しい規制要件への対応を支援してください。

詳しくはこちら

クラウドセキュリティ、ネットワーキング、仮想化、コンテンツ配信、ソフトウェア開発のさまざまなバックグラウンドを持つ世界中の資格のあるエンジニアが、タイムリーで高品質の技術支援を提供する準備ができています。

詳しくはこちら
  • リソース

    クラウドへ安全に移行する上でNetskopeがどのように役立つかについての詳細は、以下をご覧ください。

  • ブログ

    Netskopeがセキュリティサービスエッジ(SSE)を通じてセキュリティとネットワークの変革を可能にする方法を学びましょう。

  • イベント&ワークショップ

    最新のセキュリティトレンドを先取りし、仲間とつながりましょう。

  • 定義されたセキュリティ

    サイバーセキュリティ百科事典で知っておくべきことすべて。

セキュリティビジョナリーポッドキャスト

ボーナスエピソード:セキュリティサービスエッジ(SSE)の重要性

ポッドキャストを再生する

Netskopeがセキュリティサービスエッジ(SSE)機能を介してゼロトラストおよびSASEジャーニーを実現する方法に関する最新情報をお読みください。

ブログを読む

RSA2022でのNetskope

RSAのNetskopeセキュリティスペシャリストと会って話してください。

詳しくはこちら

セキュリティサービスエッジとは何ですか?

SASEのセキュリティ面、ネットワークとクラウドでの保護の未来を探ります。

詳しくはこちら
  • 会社概要

    クラウド、データ、ネットワークのセキュリティの課題を先取りするお手伝いをします。

  • ネットスコープが選ばれる理由

    クラウドの変革とどこからでも機能することで、セキュリティの機能方法が変わりました。

  • リーダーシップ

    ネットスコープの経営陣はお客様を成功に導くために全力を尽くしています。

  • パートナー

    私たちはセキュリティリーダーと提携して、クラウドへの旅を保護します。

Netskopeは仕事の未来を可能にします。

詳しくはこちら

Netskopeは、組織がゼロトラストの原則を適用してデータを保護できるように、クラウド、データ、およびネットワークのセキュリティを再定義しています。

詳しくはこちら

思想家、建築家、夢想家、革新者。 一緒に、私たちはお客様がデータと人々を保護するのを助けるために最先端のクラウドセキュリティソリューションを提供します。

私たちのチームに会う

Netskopeのパートナー中心の市場開拓戦略により、パートナーは企業のセキュリティを変革しながら、成長と収益性を最大化できます。

詳しくはこちら
ブログ ニュースとお知らせ Netskope Selected to Participate in ATARC Zero Trust Lab
Sep 30 2021

Netskope Selected to Participate in ATARC Zero Trust Lab

We are pleased to share that Netskope has been selected by the Advanced Technology Academic Research Center (ATARC) as one of 49 vendors to participate in its Zero Trust Lab. The Zero Trust Lab is a state-of-the-art physical and virtual test environment that will provide federal agencies with the opportunity to build, test, and evaluate new Zero Trust Architectures in a simulated environment. This will help Government IT leaders evaluate the true cost of ownership by providing transparency into product deployment processes and multi-cloud capabilities.

Collaboration between government and industry has never been more critical. The U.S. felt the impact of the cyberattack on the Colonial pipeline, with the lasting effects of digital destabilization rapidly rippling across the country. These types of attacks aren’t new—but the exponential increase in data combined with the ubiquity of that data, the massive increase in software as a service (SaaS) applications, and the shift to remote work have collectively expanded our attack surface, while also shifting the network load to the perimeterless internet.

The current administration has realized the need for bold changes, significant investments, and swift action, and on May 12, 2021, President Biden signed Executive Order 14028 to improve the nation’s cybersecurity and protect federal government networks. While the robust order includes various provisions spanning nine core sections, the term “Zero Trust” appears throughout the order a total of 11 times. Specifically, it requires agencies to “… develop a plan to implement Zero Trust Architecture …”. The aggressive deadlines set forth by the order show the clear intent of the White House to improve both the security posture and practices of the federal government; however, the successful adoption and implementation of a Zero Trust approach will require both short- and long-term planning by each individual agency, as well as timely and meaningful collaboration between government and industry. 

ATARC’s Zero Trust Lab will provide the platform and opportunity for government and industry to make such collaborative progress towards better security for federal agencies. By focusing on 12 distinct scenarios—from remote worker and public cloud access, to multiple agencies’ interfacing systems both on-prem and in the cloud—ATARC’s Zero Trust Lab will create a unique space for agencies to assess leading security solutions for Zero Trust. 

Participation in the Zero Trust Lab is a huge step toward bridging the long-standing gap between government and the technology industry. Federal participants will gain hands-on experience with the solutions they need to continue—or embark upon—their Zero Trust journey, while industry participants will benefit from real-time feedback and a better understanding of the unique security challenges agencies face, as well as agency-specific use cases. By participating in the Zero Trust Lab, Netskope will play an influential role in helping agencies meet the requirements of the executive order and adopt Zero Trust in a manner that’s cloud-smart and data-centric. 

Read the full ATARC Zero Trust Lab press release here and learn more about Netskope’s approach to Zero Trust here.

author image
About the author
Leading Netskope’s Public Sector Marketing Team, Colby Proffitt is a cybersecurity strategist with more than a decade of experience supporting various federal agencies including the Department of Defense (DoD), the United States Agency for International Development (USAID), the Department of State (DoS), and the United States Patent and Trademark Office (USPTO). Colby’s work as a strategist, researcher, and media maven has been featured in publications including Bloomberg, United States Cybersecurity Magazine, NextGov, FCW, Homeland Security Today, GCN, Federal News Radio, SIGNAL Magazine, and Federal Times, among others.
Leading Netskope’s Public Sector Marketing Team, Colby Proffitt is a cybersecurity strategist with more than a decade of experience supporting various federal agencies including the Department of Defense (DoD), the United States Agency for International Development (USAID), the Department of State (DoS), and the United States Patent and Trademark Office…