SASE Week 2023 On-Demand! Explore sessions.

未来のプラットフォームはNetskopeです

インテリジェントセキュリティサービスエッジ(SSE)、クラウドアクセスセキュリティブローカー(CASB)、クラウドファイアウォール、セキュアウェブゲートウェイ(SWG)、およびZTNAのプライベートアクセスは、単一のソリューションにネイティブに組み込まれており、セキュアアクセスサービスエッジ(SASE)アーキテクチャへの道のりですべてのビジネスを支援します。

製品概要はこちら
Netskopeの動画
Borderless SD-WAN:ボーダレスエンタープライズの新時代を先導

Netskope Borderless SD-WANは、ゼロトラストの原則と保証されたアプリケーションパフォーマンスを統合するアーキテクチャを提供し、すべてのサイト、クラウド、リモートユーザー、およびIoTデバイスに前例のない安全で高性能な接続を提供します。

記事を読む
Borderless SD-WAN
  • NewEdge

    NewEdgeは、世界最大かつ最高のパフォーマンスを誇るセキュリティプライベートクラウドです。

  • クラウドセキュリティプラットフォーム

    世界最大のセキュリティプライベートクラウドにおける可視性とリアルタイムデータおよび脅威保護

  • 技術パートナーと統合

    Netskopeは、エンタープライズテクノロジーの最強の企業と提携しています。

セキュアアクセスサービスエッジ(SASE)アーキテクチャの採用

Netskope NewEdgeは、世界最大かつ最高のパフォーマンスのセキュリティプライベートクラウドであり、比類のないサービスカバレッジ、パフォーマンス、および回復力を顧客に提供します。

NewEdgeの詳細
NewEdge
明日に向けたネットワーク

サポートするアプリケーションとユーザー向けに設計された、より高速で、より安全で、回復力のあるネットワークへの道を計画します。

ホワイトペーパーはこちら
明日に向けたネットワーク
Netskope Cloud Exchange

Netskope Cloud Exchange (CE) は、セキュリティポスチャに対する投資を活用するための強力な統合ツールを提供します。

Cloud Exchangeについて学ぶ
Netskopeの動画
最小の遅延と高い信頼性を備えた、市場をリードするクラウドセキュリティサービスに移行します。

NewEdgeの詳細
山腹のスイッチバックを通るライトアップされた高速道路
アプリケーションのアクセス制御、リアルタイムのユーザーコーチング、クラス最高のデータ保護により、生成型AIアプリケーションを安全に使用できるようにします。

生成AIの使用を保護する方法を学ぶ
ChatGPTと生成AIを安全に有効にする
SSEおよびSASE展開のためのゼロトラストソリューション

ゼロトラストについて学ぶ
大海原を走るボート
Netskopeは、クラウドサービス、アプリ、パブリッククラウドインフラストラクチャを採用するための安全でクラウドスマートかつ迅速な旅を可能にします。

業界別ソリューションについて学ぶ
崖沿いの風力タービン
  • リソース

    クラウドへ安全に移行する上でNetskopeがどのように役立つかについての詳細は、以下をご覧ください。

  • ブログ

    Netskopeがセキュリティサービスエッジ(SSE)を通じてセキュリティとネットワークの変革を可能にする方法を学びましょう。

  • イベント&ワークショップ

    最新のセキュリティトレンドを先取りし、仲間とつながりましょう。

  • 定義されたセキュリティ

    サイバーセキュリティ百科事典、知っておくべきすべてのこと

セキュリティビジョナリーポッドキャスト

Unveiling the Under-reported Aspects of AI
Emily Wearmouth sits down with Neil Thacker, EMEA CISO, Yihua Liao, Head of Netskope AI Labs, and Suzanne Oliver, Director of IP Strategy at Scintilla, to discuss the topics in the realm of AI that they each wish people were discussing more.

ポッドキャストを再生する
Unveiling the Under-reported Aspects of AI Social card
最新のブログ

Netskopeがセキュリティサービスエッジ(SSE)機能を通じてゼロトラストとSASEの旅を可能にする方法。

ブログを読む
日の出と曇り空
SASE Week 2023: Your SASE journey starts now!

Replay sessions from the fourth annual SASE Week.

セッションの詳細
SASE Week 2023
セキュリティサービスエッジとは

SASEのセキュリティ面、ネットワークとクラウドでの保護の未来を探ります。

セキュリティサービスエッジの詳細
4方向ラウンドアバウト
私たちは、お客様が何にでも備えることができるように支援します

お客様を見る
窓の外を見て微笑むメガネをかけた女性
Netskopeの有能で経験豊富なプロフェッショナルサービスチームは、実装を成功させるための規範的なアプローチを提供します。

プロフェッショナルサービスについて学ぶ
Netskopeプロフェッショナルサービス
Netskopeコミュニティは、あなたとあなたのチームが製品とプラクティスからより多くの価値を引き出すのに役立ちます。

Netskopeコミュニティに移動
Netskope コミュニティ
Netskopeトレーニングで、デジタルトランスフォーメーションの旅を保護し、クラウド、ウェブ、プライベートアプリケーションを最大限に活用してください。

トレーニングと認定資格について学ぶ
働く若い専門家のグループ
  • 会社概要

    クラウド、データ、ネットワークセキュリティの課題に対して一歩先を行くサポートを提供

  • Netskopeが選ばれる理由

    クラウドの変革とどこからでも機能することで、セキュリティの機能方法が変わりました。

  • リーダーシップ

    Netskopeの経営陣はお客様を成功に導くために全力を尽くしています。

  • パートナー

    私たちはセキュリティリーダーと提携して、クラウドへの旅を保護します。

データセキュリティによる持続可能性のサポート

Netskope は、持続可能性における民間企業の役割についての認識を高めることを目的としたイニシアチブである「ビジョン2045」に参加できることを誇りに思っています。

詳しくはこちら
データセキュリティによる持続可能性のサポート
Highest in Execution. Furthest in Vision.

ネットスコープは2023年Gartner®社のセキュリティ・サービス・エッジ(SSE)のマジック・クアドラント™でリーダーの1社として評価されました。

レポートを読む
ネットスコープは2023年Gartner®社のセキュリティ・サービス・エッジ(SSE)のマジック・クアドラント™でリーダーの1社として評価されました。
思想家、建築家、夢想家、革新者。 一緒に、私たちはお客様がデータと人々を保護するのを助けるために最先端のクラウドセキュリティソリューションを提供します。

当社のチーム紹介
雪山を登るハイカーのグループ
Netskopeのパートナー中心の市場開拓戦略により、パートナーは企業のセキュリティを変革しながら、成長と収益性を最大化できます。

Netskope パートナーについて学ぶ
色々な若い専門家が集う笑顔のグループ

Three Calls to Action for International Women’s Day 2023

Mar 07 2023

In my career, I have seen many International Women’s Day celebrations, and every year it gathers increasing attention in technology spheres. I’m grateful for the opportunity this attention brings to celebrate the accomplishments of women who are building representation and advocating for change in the tech industry. It’s a time for women to come together, share experiences, and support each other on their professional journeys, but it must also be a time for businesses to listen, take note, learn, and make progress.

Today, women occupy just 22% of all tech roles in Europe. This is a stark figure, and considering diverse businesses outperform their competition, addressing the issue should be a top priority. 

To bring parity to our industry, businesses must take responsibility and become drivers of change. Here are my three calls to action so we can continue to develop diverse, successful workplaces for the future.

Does it all really STEM from here?

So, why does the global tech industry struggle to acquire and retain talented women? Many people point to a root problem: a lack of women studying STEM.

If only one in three people graduating in science, technology, engineering, and maths are women, it would make sense that recruiters have a smaller pool to choose from when filling tech roles. At surface level, it’s a clear correlation, and an easy excuse for business leaders to fall back on when answering dreaded diversity questionnaires. In practice, however, the educational background of women does not, and absolutely should not, dictate their success in C-suite tech positions. Many influential tech leaders, including YouTube CEO Susan Wojcicki, Meta COO Sheryl Sandberg, and Oracle CIO Jae Sook Evans (to name just a few), do not have educational backgrounds in STEM.

In many cases, technical proficiency can be taught more quickly than the fundamental necessities of curiosity and resilience that are so important in tech leadership, and the vast majority of roles in tech do not require STEM qualifications for proficiency. UX designers, agile coaches, project managers… these are all good examples of tech roles which do not require tech backgrounds, and that’s before we get into the wider business functions around legal, HR, marketing etc. Therefore, to address the diversity gap, recruitment programmes should shift their focus away from the ever growing obsession with STEM qualifications and toward crucial, transferable leadership skills including analytics, strategy, and communication. 

Mentorships go a long way 

If businesses are serious about bringing more women into leadership positions, they need to help foster lasting and organic support structures. For women working in any male-dominated field, imposter syndrome and low confidence are common symptoms. Employers should be wary of this and take responsibility for making relationship-building easier for women across departments. This is absolutely critical, especially when transitioning from senior management to executive positions. Through mentorship, women can learn from diverse perspectives and identify growth opportunities, stirring them to advance their careers and make an impact in their field.

Even out progression pathways

To truly support women’s progression in tech is to acknowledge the additional responsibilities being placed on them and deliver sensitive support where it matters. This, of course, includes childcare, but employee-specific packages that cover often overlooked scenarios are also invaluable, such as healthcare and leave support for those dealing with menopause, bereavement through miscarriage, female-specific medical conditions, or the care of aging parents (which falls disproportionately on daughters). It’s not enough for businesses to simply acknowledge these issues exist. The companies that go the extra mile to provide this support will attract and retain top talent that will enrich their business.

Of course, when discussing progression we must address the elephant in the room. With 67% of women in tech feeling they are underpaid compared to their male counterparts, pay equity remains the biggest challenge and the best solution to improving equality in the industry. I call upon senior leaders to go beyond legal policy and to take responsibility for closing the gender pay gap themselves. This starts with a review of your direct reports’ remuneration and an assessment of pay disparity. It’s one small step that can make a huge difference for the industry.

Diversity is essential for innovation and creativity in the tech industry, so it’s vital for businesses to proactively support women’s career development, and clear the obstacles in their way. International Women’s Day should be a catalyst for change and not just a hashtag, and with the right support from the industry, we’re getting closer to our goals every year. 

author image
Ilona Simpson
Ilona Simpson serves as Chief Information Officer EMEA for Netskope. A seasoned CIO, she brings to the table over 20 years’ experience of initiating and leading the implementation of new business / technology strategies and operating models. During her career, she has delivered value through all phases of a business: high growth, downturns, new business integration and divestments.

Stay informed!

Subscribe for the latest from the Netskope Blog